毎日おふろに入れない方の美容法

『毎日おふろに入る』。いっけん簡単そうで、難しい方も多いのではないでしょうか?
そんな方でもできる美容法。1周間に一度でも、おふろに入れればキレイになれる方法をご紹介します。
まず、一番気になるのが臭い。これは体の臭いと頭の臭いに分けられると思います。
体の悩みは、こまめにさらさらシートなど、消臭系シートで拭くこと。これが肌に合わないという方は、タオルを温水でぬらし、体の汗が出るところ(脇の下、首回り、Vゾーンなど)を拭きましょう。そこに柑橘系のボディパウダーを振りかけると、気分もリラックスできますよ。
次は、頭、つまり頭皮です。一日洗っていないと、皮脂が髪を固めてしまう、困った部分。しかも年齢を重ねるごとに、シャンプーによる髪ダメージで頭のてっぺんがペチャンコになってしまうこともありませんか?そんな方におすすめしたいのが、ドライシャンプー。東日本大震災から、日本でも非常用に持ち歩く方も増えてきましたが、まだまだ日本では日常に使うものではないというイメージの方も多くいらっしゃると思います。ですが、アメリカのセレブの間や、キャンパーの方には当たり前なのが、このドライシャンプー。水を使わないためダメージも軽減し、香りや成分によって爽快感も得られます。おすすめしたいのは、LUSHのドライミー!。通常のシャンプーの代わり、キャンプ、災害時などはもちろん、外ではしゃいで頭皮がべたついたときにも最適。少量を手にとって気になる部分に擦り付けるようにもみます。そうすれば、皮脂で髪が固まるのもふせいでくれて、グレープフルーツとライムの香りが広がり、いつでも自信のある頭皮に。まずは50gのものがあるので、試してみてはいかがでしょう。バッグにも入るサイズなので、一本持っておくと役に立つこと間違いなし。粉なので重くありません。
いかがでしたか?毎日おふろに入る習慣は、実は世界的に見て珍しいものです。
ですがみなさん、マナーとして自分を清潔にしようと様々な方法をとっています。もし、この話があなたの転機のきっかけになれば、嬉しい限りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>