格安の脱毛は永久ではなくキレイに抜くためのもの?

一度脱毛サロンで脱毛をしたのにも関わらず、また生えてきてしまったときは、かなりガッカリしますよね。そりゃあ、ニードル脱毛などのように、わりと高額で痛みの強いしっかりとした永久脱毛を選んだのでしたら、脱毛施術後は100%に近い確率で生えてこないとはよく聞きます。

ですから、「永久脱毛にしたいのでしたら、それなりのお金をかけて、そして皮膚科医院などでニードル脱毛をしてもらった方が良い」などと言いますよね。しかしやっぱり、「脱毛サロン」というだけでそれなりの信頼性がありますので、やっぱり期待してしまうじゃないですか。

ですからこそ、たとえ自分が選んだ脱毛施術が、ビックリするぐらいの格安価格で、なおかつナントカ脱毛などといったように、その脱毛サロンで開発された器械の照射による脱毛であったとしても、やっぱり期待してしまうものです。

けれどもやはり、ぶっちゃけで言いますと、格安の器械の照射による脱毛施術って効き目が弱かったりするのですよね。けれども「個人差」とは言われているじゃないですか。ですからこそ期待してしまうのです。

しかし実際のところでは、だいたい1ヶ月ぐらいでまた生えてきてしまったりもするのですよね。そして半年で元通りぐらいの濃さになってしまったり…。けれども、ひとつの部位の脱毛が完全に終わるまでは、2ヶ月かかったりするのですよね。

だいたい1回脱毛施術を受けてから次は予約が早く取れて3週間後だったりしますので。ですから、結局はひとつの部位の脱毛を終えるまでは、そこそこの期間かかってしまうのです。それにも関わらず、新しく生えいることを発見したら…やっぱり落ち込んでしまいますね。まあ、格安の脱毛はキレイに抜くためのものであり、永久脱毛ではないという巷の定説はありますが。永久脱毛するなら医療脱毛などをしたほうがよさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>