最近はまっている朝日記について

最近はまっているのが朝につける日記です。モーニングノートとかいろんな言い方があるらしいんですけど、その日やりたいと思っていることとか、To Doリストをつくるのでもいいし、好きにしていいというのがかなり気に入っています。あまりなんでもやることを書いてしまうと、それが上手くいかなかったときに嫌な気持ちにもなってしまうんですよね。だから、自分へのプレッシャーにならないようにしたいなって思ったりもしています。

朝じゃなくても昼間のうちにあれこれ書きなぐるっていうのも多いんですけどね。パソコンに向き合う時間が短いので、その点ではいいのかなって思います。ずっとテレビとか見ていて、生産的じゃないな〜って思ったりして、それに比べればずいぶん気楽なものだなって印象です。勉強をするのは楽しいのですが、かなり息抜きになっているような印象です。それにノートに書くようになってから、自分が何をしたいのかっていうのが分かってきたような気がします。特に研究の世界に固執しているわけでもなさそうだなぁって思ったりとか。固執しているわけではないから、転職活動とかしてみようかな、とか。

新しい動きをしていくために、指針になってくれているのかもって思ったりもします。ただ、字は汚いしやることなすことグチャグチャに書いているので、自分でも読み返すのはな〜って思うほど雑な感じです。まぁ誰に見られるものもでないですが、本当に見せちゃダメな感じだなってことだけはつくづく思います。不埒なことを書いているわけでもないんですけど、素直に文章が上手くなりたいって思ったりもしちゃうノートになりつつあります。美文字とかって大事なんだなって感じたりもする昨今です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>